わたしたちはキリストの愛と癒しをもたらします

聖フランシスコ病院修道女会の紹介

わたしたちはキリストの愛と癒しをもたらします。

聖フランシスコ病院修道女会は、1844年にドイツ・ミュンスターにあるテルヒテという町で、クリストフ・ベルンスマイヤー神父と4人の乙女達によって行われた病人の救済看護を発端として創立されました。
フランシスカンとして、貧しい人、病気の人、助けを必要としている人たちのためにキリストの癒しの愛をもたらす奉仕の精神は、その後、ドイツからポーランド、アメリカ、日本、インドへと広げられ、現在の奉仕活動へと受け継がれています。

日本へは、第2次世界大戦後の荒廃する1948年に宣教を初め、医療活動を始めました。以来キリストの「癒しの愛」を伝え続け、長崎に聖フランシスコ病院、姫路に聖マリア病院、東京には有料老人ホーム フランシスコ・ヴィラを開設して、病める人への私たちの使徒職は発展を続けています。
pagetop

フランシスコ・ヴィラの紹介

私達は、相互に理解を深め、喜びに満ちた明るい環境づくりを目ざします。

世田谷の閑静な住宅地にあるフランシスコ・ヴィラは、昭和50年(1975年)10月28日に有料老人ホームとして開設しました。長年のお仕事を終えて、残された人生を豊かに過ごすことを望んでいる人のために、福音の価値観を生きるシスターたちが奉仕しています。病める人、助けを必要としている人のために働くことによって、キリストの癒しの愛を伝えます。
◆フランシスコ・ヴィラ概要
事業主体 宗教法人 聖フランシスコ病院修道女会
住所 〒670-0801 兵庫県姫路市仁豊野650番地
Tel: 079-265-5150(代表) Fax: 079-265-5159  HP. http://hsosf.or.jp
施設名称 フランシスコ・ヴィラ
住所 〒158-8678 東京都世田谷区上用賀3-19-8
Tel/Fax
ホームページ
Tel: 03-3426-9181(代表) Fax: 03-3706-5950
HP. http://www.francisco-villa.com/
開設年月日 1975年10月28日
◆フランシスコ・ヴィラ類型・表示事項
類型 介護付(一般型)
居住の権利形態 利用権方式
利用料の支払方式 前払金方式 (入居一時金)
入居時の要件 混合型(自立含む)
介護保険の利用 特定施設入居者生活介護(一般型)
居室区分 定員1~2人(夫婦のみ対象)
介護に関る職員体制 2:1以上
pagetop

フランシスコ・ヴィラの理念と基本方針

エンブレム CARITAS CHRISTI OMNIA VINCIT
愛はすべてに強し
<< 理念 >>
フランシスコ・ヴィラはキリスト教の倫理に基づき運営されます。

<< 基本方針 >>
● 私達は、キリストの精神に従い、国籍・宗教の区別なく、人々に奉仕いたします。
● 私達は、現在の社会を築いてくださった人生の先輩を心から尊敬し、
やさしい心遣いをもって共感に努め、
彼らが自立生活を送られる様、支援いたします。
● 私達は、知識と技術の向上に励むと共に常に「心」を最優先いたします。
● 私達は、高齢者がどの様な状態に至った時も、其のかけがえのない人格といのちを尊重し
永遠のいのちへの道しるべを示し、生と死に希望の光を注ぎます。

back
pagetop next